2017年10月22日 (日)

道東③

先日「果たして雲海は見られたのか?」なんて書いてしまいましたが
実は雲海・・出ませんでした(u_u。)
アラームがちゃんと鳴るかな?と心配で、3時半頃には目が覚めてしまうほど期待してたのに(笑)

それでも美幌峠に着いて、日の出を待つのはワクワク

Img_2597

雲がオレンジ色に輝いてきれい~

Img_2601
気温は多分1℃~2℃  でも風が凄くて体感的には氷点下
かなり着込んでいても耳と指先が厳しかった~
ダウンコートにするべきでしたね

夕日と同様朝日も昇るのはあっという間
月日が経つのが早いのも当たり前だわ(;;;´Д`)

Img_2618
和琴半島方向

Img_2648
ホテルのすぐそばから見た昼間の屈斜路湖
ただ大きいだけと思っていたのが(すみません)イメージ変わりました
屈斜路きれいです

一日の開始が早かったので時間の余裕ができ、この後「神の子池」へ
「阿寒摩周国立公園」と名称が変更され、神の子池も含まれることになったので
やっぱり行ってみたかった

Img_2650
うちの車のナビが古いので、ここに行きつくのにちょっと苦労しました
途中、道路で作業中の方に聞いたりしてやっと(笑)

Img_2651
入ってすぐはこんなふうに見えます

Img_2664
あ、テレビで見た水の色だ!

Img_2663
小さくても自然のままの姿が保たれていてうれしいですね

これで今回の旅は終わりです
‘どさんこ’の私ですが、また北海道内のきれいなところを再発見しに行きたいなと思った次第です

今日は台風と選挙、どちらも行方が気になりますね
帰って来てから毎日庭の冬支度にまい進しておりましたが、明日は雪の予報
テレビと窓の外を気にしながら休養します

| | コメント (0)

2017年10月20日 (金)

道東②

全国的に寒いですね
旭川は17日に初雪が降り、もう冬への覚悟はできていますが
こちらと変わらないような本州方面の寒さに驚いてます
季節外れの台風も心配
来週初めの天気予報が雨に変わり、冬囲いを急いでいる身としては辛いところ

道東プチ旅行の続きです

二日目の朝、次は阿寒湖へ
時間があまりないので遊覧船は諦めてボッケを散策し、その後摩周湖へ
天気は?というと

Img_2539
少しだけ青空
釧路を出た時は雨だったことを思えば充分です

Img_2555
第一展望台の売店付近で見かけたシマリスちゃん

Img_2566
第三展望台で覗き込んだ湖面はこんなに青かった    吸い込まれそう

今回の旅行で期待していたことは、釧路の夕日ともう一つが雲海
この一帯では雲海を見るスポットがいくつかあり、この摩周湖第三展望台は
摩周湖と屈斜路湖の二つの雲海に遭遇する可能性があるのだとか
ちょっと惹かれるな・・と思いながら、宿泊する屈斜路湖畔のホテルにチェックインした後
スポットの一つ津別峠の下見へ
ホテルからすぐだけど日の出前の薄暗さで道に迷ったら困るしね

ところが、なんと津別峠は通行止め!!(゚ロ゚屮)屮
思わず工事の作業員さんに「雲海見れないんですか?!」って聞いてしまいました
去年の台風の影響だそうです   ショックでした

急遽場所を変更して美幌峠へ
恐ろしく寒かったけど眺めは最高   ホテルに戻って明朝を楽しみにしながら早めに就寝
果たして雲海は見れたのか? 
続きは次回にしますね

| | コメント (2)

2017年10月13日 (金)

道東

先週、道東方面を旅してきました

自分が本当に行きたいところでなければ旅行をする意味がないから行かなくていい
介護が始まってからはそう思っていたのですが
何度も行ったことがある近場でも写真を撮るという目的があると楽しいものですね

最初に向かったのは釧路
途中雨が降ったり止んだりで、夕日・・・半ば諦めていました

Img_2337_2
でも釧路は晴れ   うれしい~ヽ(´▽`)/
空がどんどん赤く染まっていく中、どこから見るときれいなのかなと幣舞橋付近をウロウロ

Img_2361
普段山に沈む夕日しか見ていない私には感動もの   きれいでした

Img_2377a
マジックアワーが過ぎ、灯りがともってからもたくさん撮りました
後で見てみたら同じようなものばかりでしたけどね(*´ェ`*)

Img_2429

翌朝は雨
フィッシャーマンズワーフMOOの前では漁師さんたちが忙しそうに動き回っていました
漁師さんたちの写真撮りたいな   漁に出る前の大事な仕事の邪魔だよね
遠くから撮るだけに留めました
船っていいな

| | コメント (4)

2017年9月30日 (土)

秋の色

昨日の旭川は最低気温が1.9℃  我が家の暖房初日でした
そして今朝は大雪山旭岳が初冠雪
なかなか降らないなと思っていたら平年より5日遅れだとか
もしかしたら少しずつ遅くなっているのかな

全くお手入れをしていない庭だけど、秋の色が色々

Img_2231

ブリキの器に入れた斑入りのアメリカヅタ

Img_2291
細葉のミツバシモツケ

Img_2293
ヤマアジサイ‘白富士’が真っ赤

Img_2134
たまには青もいいな  サワフタギ

Img_2298
カンボクはもう秋を通り越して初冬の風情
残り少ない秋を楽しまなくちゃね

| | コメント (6)

2017年9月23日 (土)

秋の夕暮れ

‘北海道の秋’らしい日が2~3日続いています

傷んできたパーゴラの修理のかたわら、落ち葉を拾ったり、寄せ植えの片付けも
え、早すぎる?
なんだか今年の寄せ植えはどれもイマイチで・・・すっかりうらぶれた風情になってしまったもので
一年草主体の寄せ植えはわずか5個ですが、そのうち3個を崩してしまいました

Img_2010_3
パーゴラの修理で場所を移したハンギングバスケット
これはまだ傷みが少ないので良かった

そういえば以前の記事で、「セダムのお花が咲いた」と書きましたが
あれはつぼみでした

Img_2110_2

これが咲いたと言える状態ですよねcoldsweats01

涼しくて庭仕事もしやすい今の季節ですが、日暮れがどんどん早くなるのがなんとも寂しい

Img_2118

夕日に照らされた紅葉真っ盛りのアメリカヅタ   多分毎年同じような写真を載せてますが(笑)

Img_2082
黄葉したチョウジソウ

Img_2085
カリミリスに夕日のシャワー   これもみんな毎年ほとんど同じ m(_ _)m

あ、今屋根を叩く雨の音
明日の朝、この雨が止んだらまたパーゴラ修理(正確には手伝い)を頑張ります( ^ω^ )






 

| | コメント (2)

2017年9月19日 (火)

台風一過とはいかず

きのう勢力を保ったまま通り過ぎて行った台風18号
怖かったですね

今朝、庭の点検をと外に出たらすぐに雨が降ってきて、その後も降ったり止んだり
気まぐれに日が射したと思ったら、雷がゴロゴロ~thunder
まだ嵐の中にいたような気分でした

少し前に撮ったものですが

Img_2048
いち早く紅葉したカンボク   

 

Img_2053

ロサ・グラウカ

Img_2026
きれいな色になってきたミナヅキ
強風に耐えたかな

Img_1973

ポコポコとあちこちで咲いているサクシサ   かわいいな~

あと半月もしたら冬支度が始まる庭
もうお手入れも何にもしてないからボウボウなんだけど地味に楽しもう

| | コメント (4)

2017年9月 9日 (土)

修理

夏と秋がせめぎあう今の季節
いつもなら植え替えに次ぐ植え替えで大忙しのはずなのですが
今年は自分自身に ‘植え替えしない宣言 ’をしました
一か月後には始まる冬囲いに向けて、腱鞘炎を少しでも治したいから

そう決めると気持ちが楽ですね~
ただ完全に暇という訳にはいかなくて・・・
まだメインの庭も何もない16年前に造園業者さんに造ってもらったパーゴラが危機を迎えており
修理が必要になりました

Img_1662
プロの仕事なので、厚さ4cm近くある重い木材を梁にしてボルトで留めた頑丈なものです
先月その1本をはずした時の様子

Img_1808

きのうは長さ3メートル以上ある桁も外しました
落下して植物を折らないように紐を結びながら慎重に作業

Img_1787
お~ 腐ってる

Img_1788
こっちも!  危なかったですね
けっこう下のほうまで空洞化してました

腐っている部分を切り取って、新しい木材をつなぐと夫は言っておりますが、うまくいくでしょうか?
元のような重い木材を載せるのは私たちには無理なので
薄い板で上部を軽くして造り直す予定です
新しいものを作るのとは違い、修理は気が重いですね゚゚(´O`)°゚
ボチボチ頑張ります

| | コメント (8)

«秋の気配