« お月様 | トップページ | バレリーナのヒップを使って »

2011年12月12日 (月)

多肉の葉挿し

きのうの夕方「バラのリース」にいただいたコメントにお返事を書いた後、「公開」にチェックを入れ忘れていました(;´Д`A ```

今朝になって気付きました    遅くなってすみません
このうっかりミスがけっこう多くて・・・
買い物に行って余計なものは買ってくるけど、肝心なものは忘れてくることも多いし ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~


今日は二階のワックスがけをして、その合間に夏の間放りっぱなしだった室内の植物のお手入れ

枯葉が多くなったヘデラを切り戻したりしているうちに、葉挿しした多肉が芽吹いているのを発見

006_2
最初のころは葉挿しと言うからには土に埋めて挿すものかと思っていたら、葉を置くだけでよいというのだから不思議

辛抱強くというか放っておくと根が出てくるものですね
室内でもやはり夏のほうが発根しやすいでしょうか

手前の緑っぽいのは未だにどれも沈黙しているので、発根しやすさは種類にもよるのでしょうね

004_2
根が出たと喜んだら枯れてしまったりして、これが初めての発芽(発芽で良いのかな?)

なんともかわいい(o^-^o)

|

« お月様 | トップページ | バレリーナのヒップを使って »

室内ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

多肉植物、私も増やしたり、集めたり・・・。
高知のマニアがいらして 沢山集めて育ててる方がいるらしいんです。産直で買いました。
寒さが苦手なのが難点ですが、室内で窓辺なんかいいですよね。

上手く根がでてますね。
こちらは、室内温度 13・9度です。

投稿: 花追人 | 2011年12月13日 (火) 11時44分

花追人さん
今は多肉が本当にかわいく見えます。最初は好きじゃなかったのですが。
温暖な地域ではあまり暖房を入れないのでしょうね・・・
北海道は外は極寒ですが、室内は逆に暖かいかも。
エコにしなくてはいけないとは思いながら長年の習慣でつい・・・

投稿: kinohana(花追人さんへ) | 2011年12月13日 (火) 18時49分

本当に不思議な増え方しますね。どの種類でもできるわけではなさそうで、いくら乾かしても腐ってしまうのもあります。新芽の出方がとっても可愛いです。

投稿: のんびりがーでなー | 2011年12月13日 (火) 21時15分

のんびりがーでなーさん
種類によっては出ないものもあるのですね。
最初に試したものが全然出なくて諦めかけたのですが、それが出にくいものだったのかな?
ぷくぷく感がかわいいですよね~

投稿: kinohana(のんびりがーでなーさんへ) | 2011年12月14日 (水) 16時40分

こんにちわ。お庭は冬眠でも、楽しく読ませていただいてます。私も多肉はスキじゃなかったのですが・・・お年寄りのうちでほこりを被っている、そんな思い込みがあったのかも。
実は今日、アルベルテイーンの冬支度(シート巻き)をようやく終えました。とげが鋭く、枝も硬く、あとまわしにしているうちに寒くなって。プラスの気温の日中なら、暖かく思えるのは寒さ慣れしたのでしょう、頑張れました。こちらも氷点下の日もあるのですが、まだ枝葉がみずみずしくて・・・でも、来年はもう少し早くやってあげないと、と反省してます。

投稿: 与作の女房 | 2011年12月14日 (水) 17時25分

与作の女房さん
そちらはまだ冬囲いができる状態だったのですね。寒い中お疲れ様でした~

ブログのタイトルとは違うし、つまらない内容かと気になっているところでしたが、楽しく読んでいると言ってもらいありがたいですcrying

投稿: kinohana(与作の女房さんへ) | 2011年12月15日 (木) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1607885/43352422

この記事へのトラックバック一覧です: 多肉の葉挿し:

« お月様 | トップページ | バレリーナのヒップを使って »