« ニゲル | トップページ | 庭改造予想図 »

2012年4月26日 (木)

バラと格闘

今日も最高気温が21℃を越えました
今年は雪がどっさり残る頃から作業を始めましたが、暖かいので芽吹きが早い
作業は植物の成長との競争です

004
枯れ草ばかりで汚い庭ですが、芝は少しずつ緑に

遠くにまだ冬囲いを外してないものが・・・(*´σー`)
でも今日はうちで一番の大物ランブラーローズの誘引を

まずは束ねてあった長さ5メートルほどのたくさんの大枝を芽を飛ばさないように
慎重にほどくことから
脚立に登ったり降りたりを何度も繰り返して、半分をパーゴラに
もう半分をフェンスとアーチに誘引しました

背中、腕、足、帽子・・・あちこちをつかまれ、顔をたたかれ、首を引っかかれ・・・
一日の大半を費やしてしまいました

暗くなってから家に入ると、足はガクガク、手はぶるぶる
お箸がうまく持てない~

001
暖かい地方で育っていた植物たち、ここの冬を越せるか心配でした
覆っていた不織布をはがすとこんなに元気に顔を出してくれて   うれしい~

002
枯れ草を突き破って出ている芽はたくさんあるけど、これは・・・(=´Д`=)ゞ

うれしいものも困ったものもたくさん発見している毎日です

 

|

« ニゲル | トップページ | 庭改造予想図 »

ガーデニング2012ー①」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。大物の作業はとても大変なことだと
思います。しかしその大変さもしっかりとご褒美として
おかえしがありますから許されますね(笑)

投稿: zenpeichan | 2012年4月27日 (金) 10時27分

zenpeichanさん
(お返事書いた後公開にチェック入れるのを忘れていました。遅くなりすみません)
パーゴラに誘引したまま冬を越せたら・・・と思うことがありますが
暖かい地域のお庭でも毎年誘引をし直すのですよね。
しかも冬の寒いときにするのですからどこもそれぞれに大変ですね。
zenpeichanさんのお庭ではもうそのお返しが来るころですね~

投稿: kinohana(zenpeichanさんへ) | 2012年4月27日 (金) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1607885/45036406

この記事へのトラックバック一覧です: バラと格闘:

« ニゲル | トップページ | 庭改造予想図 »