« また真夏日 | トップページ | 本当の秋 »

2012年9月19日 (水)

丹後サラシナショウマ

時おり雨がパラついて湿度が高め
それでも日差しギラギラの日に比べると断然楽ですね

屋根の塗装の準備が進む中、私も庭をウロウロ
植え替えにはどうしても水が必要なので、足場の隙間に入り込んで水をもらいながらの庭作業

塗装作業員と同じようにずっと外に出ている依頼主はあまりいないかも
邪魔ですみません(*´ェ`*)

0919024
丹後サラシナショウマが咲きました~

0919042
きれいです    
全部開くと瓶洗いのブラシみたいになるので(笑) このくらいがいいですね

0919053
遠くから   石積みの脇で咲いてます
手前はアロニアの木    これは紅葉と言えるかな・・・

きれいに色づかずにただ枯れて落ちる木の葉が今年はとても多い
ジューンベリーやツリバナ、プルーンなどから毎日どっさり
今年は暑かったせいでしょうか・・・

0919050
この小径を撮ろうとカメラを向けてもプルーンの風情のない色の葉がたくさん落ちていて
まずは落ち葉拾いから

0919056
色づき始めたツリバナの葉   
全ての葉が均一に染まっているのでこれはこれからきれいになっていくちゃんとした紅葉ですね

0919030
ヒロハツリバナの実がはじけてきました
毎年葉も実も減って、今年は両手で数えられるほどに
枯れるのものと覚悟していましたが、夏に幹からの芽吹きを見つけました(◎´∀`)ノ

きのういただいたザ・フェアリーの枝変わり品種   クリスタル・フェアリー

0919031

|

« また真夏日 | トップページ | 本当の秋 »

ガーデニング2012-②」カテゴリの記事

コメント

19日はやっと気温が下がってくれて、庭に出ているのが楽でしたねhappy01
私も子供がお昼寝している間、ずっと庭に出ていろいろいじってました。

ザ・フェアリーとクリスタル・フェアリー、とってもステキですね!
庭にオベリスクを立てて、ミニバラを絡ませたいな~と考えていて、候補に上がっている子たちですheart04
シュラブタイプとの事で、オベリスクに合うのかな?とか、今苗を探して植え込んでしまうのと、来春を待つのとどちらが良いのかな?とか、色々考えてますcatface

投稿: ゆっこ | 2012年9月20日 (木) 06時46分

ゆっこさん
オベリスクにバラ・・・素敵ですね。
うちのクリスタル・フェアリーを見ると、もし大きめのオベリスクだと枝の伸びが足りないかなという気がします。
枝が適度に伸びてしなやかなものが誘引しやすいですよね。
「オベリスクに向くバラ」で検索してみると良いかも。

植える時期ですが、今すぐに植えるなら大丈夫なのかなと思いますが、
遅れると根が充分に張らないうちに寒さがくるので越冬できない可能性もありますよね。
春は欲しい品種が揃っていることが多いですが、地温が上がってからの植え付けなので
その年にはあまり大きくならないですし・・・
良いアドバイスができなくてごめんなさいね。

投稿: kinohana(ゆっこさんへ) | 2012年9月20日 (木) 20時42分

いえいえとんでもない!とても参考になります。
ありがとうございます!

そうですね、もし園芸店をちらちら見て良い子に出会えたら、今年植える事にしようかな、と思いますhappy01

検索して調べてみます。
冬の楽しみになりそうですねcatface

投稿: ゆっこ | 2012年9月21日 (金) 06時30分

ゆっこさん
もし秋にお好みのバラに出会って買うことになったら、園芸店の方に今植えても大丈夫か聞いてみると良いですね。
バラによって丈夫さが違うと思うので。

来年の庭を想像している時って楽しいですよね~

投稿: kinohana(ゆっこさんへ) | 2012年9月21日 (金) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1607885/47135709

この記事へのトラックバック一覧です: 丹後サラシナショウマ:

« また真夏日 | トップページ | 本当の秋 »