« 本当の秋 | トップページ | こんな日が続いてほしいな »

2012年9月22日 (土)

必死の抵抗?

今年ほど秋が心地よく感じられることは今までなかったかも
日差しの下で作業をしても少し前までのように全身汗だくになることはなく、快適~

今日は増えすぎたものの整理をしました
そのうちの一つ、サポナリア・オフィシナリス‘アルバプレナ’
群植になっている場所があり、満開のときはきれいなのですが、雨の日には全部倒れてしまうことが悩みで・・・

0922007
今年は思い切って一部を残して抜いてしまうことに
でもね、再びこんなふうにきれいに咲き出して、無言のアピールかな・・・なんて思ったり

もう一つワレモコウ・ピンクタンナ    4つもあり、どれも大株  
ぐるっと支えをしないとこれも倒れるし、コガネムシだらけになるので・・・

0922010
ところが掘り上げているうちに、長年庭作業の友だったスコップがポッキリ
これも必死の抵抗かな?  許して・・・(ρ_;)

0922006
カリミリス・インシサ・バリエガタの花
斑入りの葉がとてもきれいなのに、今はその斑が見えにくいのが残念

0921028
プレクトランサス‘モナラベンダー’ 
大好きな花   耐寒性があるとよいのにね

0921005
今家の外壁の補修中でアプローチが使えず、普段はふさがっているこの場所を通路に
違った目線で庭を見ることができてちょっと新鮮

|

« 本当の秋 | トップページ | こんな日が続いてほしいな »

ガーデニング2012-②」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1607885/47175283

この記事へのトラックバック一覧です: 必死の抵抗?:

« 本当の秋 | トップページ | こんな日が続いてほしいな »