« 節電 | トップページ | 「八重の桜」 »

2013年3月 4日 (月)

少し春の気配

地吹雪や吹きだまりにより、道路がどちらに曲がっているかもわからなくなる恐怖
北海道に住む人間は皆何度も経験していることです
それでもこの週末、台風並みに発達した低気圧は想定外のものになってしまったようです

晴れた日にはロマンチックにも見える雪景色が白い魔物にもなります
ニュースで知った多くの悲しい事故にあらためて雪の怖さを感じました

0304005
このところきちんと見てあげることができず、色つやが悪くなったペペロミアですが
小さな花を咲かせていました

今朝真冬並みの-16.9℃まで下がった気温が日中は0℃近くまで上がり
窓辺に差し込む光にはささやかな春の気配です

|

« 節電 | トップページ | 「八重の桜」 »

日記・つぶやき2013」カテゴリの記事

コメント

雪になれているはずの北海道の方でも事故にあってしまわれてのですから、そのすさまじさは想像を超えたものだったのでしょう。本当にお気の毒です。
ペペロミアもきれいですが、となりでチェロを弾いている女の子?、気になります。

投稿: のんびりがーでなー | 2013年3月 5日 (火) 22時12分

のんびりがーでなーさん
今回は多くの方が被害に遭われたことに驚き、涙が出ました。
冬の天候は一瞬にして変わるので、大丈夫か危険かの判断は難しいものだと感じます。

チェロを弾いているのはたぶん青年かな・・と思います^^

投稿: kinohana(のんびりがーでなーさんへ) | 2013年3月 6日 (水) 17時38分

先日の猛吹雪typhoontyphoontyphoon
知り合いが危うく新聞に載るところだったと・・・・
2年前、私も危うく新聞に載りそうに・・・
出来るだけ雪の日のお出かけは控えていますが、お仕事の方は
そうもいかず、本当に地吹雪の怖さ(lll゚Д゚)を改めて実感させられた日でしたね。

先日金魚たちのお水替えをしました。お花が少ないこの時、可愛いひれが動くたび癒やされています。長生きしてね!
チェロの男の子、アップで乗せて欲しいわ!うふふ

投稿: 吾亦紅 | 2013年3月 7日 (木) 10時37分

吾亦紅さん
危険だと思ってもやむを得ない事情で出掛けて
怖い思いをされた方、多かったかもしれませんね・・・
私も以前、日本海側の海岸に沿った道路を走っていて
どこが道路かわからなくなったことがあります。

お花も金魚も、生き物はかわいいですね。
チェロの奏者はそのうち撮りますね^^

投稿: kinohana(吾亦紅さんへ) | 2013年3月 7日 (木) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1607885/49942922

この記事へのトラックバック一覧です: 少し春の気配:

« 節電 | トップページ | 「八重の桜」 »