« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月22日 (木)

もうすぐオープンガーデン

以前もお知らせしましたが、今年予定しているオープンガーデンは
6月24(土)   6月29日(木)  7月1日(土) です

1日目はもう目前   数日前からようやく本格的に雑草取りを始めましたが
途中でいろんなことが目についてしまってなかなか捗らなくて

でもなんとか あさっての24日(土)に予定どおりオープンガーデンができそうです
お天気が心配ですが、お時間がありましたらどうぞいらしてくださいね(* ̄ー ̄*)

庭の様子 

Img_8843
先週の写真ですが、ミツバシモツケが今も咲いています

Img_8833
涼しい日が多いせいかな

Img_9094
アルバ・マキシマも咲き始めました heart04

| | コメント (8)

2017年6月20日 (火)

この春のDIY

作ってから一か月もたってしまいましたが、今年のDIYです

Img_7960

家の土台のコンクリートがむき出しになる部分
そこを隠したくて、毎年寄せ植えボックスを置いていましたが、その代わりのもの

蝶番のところから下が開くようになっていて、そこに道具を仕舞うことができます
土台かくし、物入、加えて天板の中には花を植えられるウィンドウボックス
3つの役割を兼ねている代物です

Img_8549
花を植えたらこんな感じ

ちなみに中には65cmプランターが入っていますが、下の穴に管を取り付けて雨どいのようになっていて
中に置いたものに水はかかりません
我が家の便利グッズになりました

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

支柱挿し

6月半ばを過ぎてようやくこの季節らしい暖かさになってきました
宿根草はすでにボウボウになりつつあります
そこで今は日々支柱を入れる作業
しばらく雨が降らない予報なので、土がカチカチになる前に挿さないと

でも的確な位置に自然な形で挿すのって大変ですよね
何度もやり直しているうちに横の花を折ってしまったり(。>0<。)
花を折れないように支柱を入れようとして花を折ってしまう   「お父さん、みね子は悔しいです」 (笑)
日曜日は「ひよっこロス」の私です  加えて主題歌「若い広場」ロス

Img_8555

白の都忘れ   とっても可憐です

Img_8622
チョウジソウ   大好きなので近縁種を含めて11株あります

Img_8645
ベロニカ‘オックスフォードブルー’  これも可憐

Img_8675
好きな花が次々と咲く   今は本当に楽しみな季節

| | コメント (4)

2017年6月13日 (火)

庭の花たち

6月も中旬になったというのに、なんだか涼しい日が続いています
今朝も霜注意報が出ていたし

それでも初夏の花が次々開花
仕事の合間に急いで写真を撮っているのですが、慌ただしく過ごしているうちに写真が古くなってしまうこのごろ

少し前のものですみません

Img_8410_2
チュー被害で枝が枯れたコーネリアの横に植えた‘ペレニアル・ブラッシュ’
長尺の苗を初めて買いました  
パーゴラの上まで誘引できたコーネリアの代わりとしては小さいのですが

Img_8432

花がとても可愛らしくて気に入りましたヽ(´▽`)/
温室育ちなのでもう咲いてます

Img_8414
シャスターデージー

Img_8430
デージーの類は野の花の雰囲気があって好きです

Img_8454
ゲラニウム‘エンドレッシー’

Img_8377
カンボクの花  先週の写真ですみません

Img_8389

撮った写真を取り込んで、チェックして、サイズを小さくして載せる準備ができるまで
数日かかってしまいます (;;;´Д`)ゝ

Img_8290
もっと古いのですが、可愛かったので・・・いつもとは違う撮り方をしたアロニア

明日から毎年恒例の「花フェスタ」
ロックガーデンの花がたっくさんかじられて、ほとんど何もないコーナーになってしまったから
山野草見つけてこようかな







| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

オープンガーデンについて

オープンガーデンについてお知らせするのをすっかり忘れていました

今年は     6月24日(土)   6月29(木)   7月1日(土)

         10:30 ~ 16:00        の予定です  

ご都合が合いましたらいらしてくださいね

主人の手を借りる時間が少し増えたので、去年までより公開日が1日増えて、時間も30分早くしてみましたが
なんとそんな年に限って初めてチュー害を被り、いまだに枯れた植物の代わりになるものを植えたりしてバタバタしております( ̄◆ ̄;)

ようやく植物が育った場所がガラ~んと空いていたり、雑草取りが間に合っていないかもしれませんが
どうぞ大目に見てやってください  o(_ _)oペコッ

Img_8447
詳しくはブレインズのこの本に掲載されています
(本はブレインズ事務局」に連絡すると購入することができます)

もし手に入らない場合、オープンガーデンの詳細については
私のHPにあるメールボタンをポチッ  あるいはこのブログのコメント欄でご質問くださいねhappy01

| | コメント (4)

2017年6月 5日 (月)

タウシュベツ

ささやか旅の最後の場所は「タウシュベツ」
ここを知らなかったんですよ私、去年北海道通の遠くの花友さんから聞くまで
何年もずっと庭造りに熱中してきて、庭以外のことは聞いても耳に入らなかったのでしょうね(;;;´Д`)ゝ

毎年ダムの水位が上がるたびに静かに沈んでいくという橋
いつ崩壊してもおかしくないという話を聞き、今年見に行くことに決めました

危険な場所を通るため、NPOひがし大雪自然ガイドセンターの見学ツアーを予約

Img_8189
知る人ぞ知る人気の場所なので,ツアー参加者は定員いっぱいの15人
駐車場所で車から降りてここからは歩いて向かいます
流木が行く手を阻むかのような道  どんな景色が待っているのか期待が高まりました

Img_8194
後ろを振り返るとこんな景色
ここに線路があったのですね

最初に見えてきた橋は 一瞬これが?と思う形   
少し横に移動して初めて橋全体が見えました

Img_8197
はあ~ 今まで見たことがない景観  

‘幻の橋’   季節によってダムに沈んだり、現れたりするのでそう言われているようですが
この景色自体が幻のよう
曇っていたせいか運命を受け入れてじっと耐えているような姿にも見えました

 

タウシュベツ川橋梁  
1937年、旧国鉄士幌線に建設されたが、1955年糠平ダムの完成に伴う路線変更によって利用されなくなった
ダムの水位が増す6~10月頃は湖底に沈み、翌年1月頃には姿を現す

              

Img_8227
人が小さいです
落石の危険があり、ロープより中には入れません

Img_8203

湖底に降りて、下からの眺め

本当は水が溜まり始めて、アーチがめがねになる様子を期待していました
今年の冬は少雪で、雪解け水が少なかったせいで残念でした   水は100m先
それでも雨が降らなくて幸いでした

Img_8211
大きく欠けている2か所
右側は2003年の十勝沖地震による崩れ
左側はニュースにもなりましたが、先月なんの前触れもなく崩壊した部分
浸み込んだ水が凍ったり融けたりすることによるものだとしたら、やはり崩壊が迫っているということなのでしょうか
たくさん写真を撮った後は、自分の目でしっかりと見て、記憶に留めてきました

とても楽しい時間を過ごして帰ってきましたが、庭が一番忙しい時にでかけたので帰ってからは大忙し
寄せ植えもようやく今日作り終えました   遅すぎ
晴れが長続きしないし、寒いし、オープンガーデンまでに寄せ植えはこんもりしないですね、きっと(;´▽`A``

| | コメント (6)

2017年6月 2日 (金)

旧士幌線アーチ橋梁めぐり

ささやか旅の続きです
「六花の森」を後にして、次はぬかびら温泉郷に向かいました

事前に場所を確認してきたつもりでしたが、車を走らせながら目的の橋梁を見つけることができるかな?
帯広から向かって、糠平の少し手前  まず最初は「第三音更橋梁」
看板を見つけました!

Img_8153
お~美しい~! でも怖~い!
柵はあるものの真下を見ると吸い込まれてしまいそうで足がすくみました(;;;´Д`)ゝ

「第三音更川橋梁」   71m 鉄筋コンクリートアーチ橋としては北海道一の大きさ
             元小屋ダムの景勝地「泉翠峡」にかかる
             登録有形文化財

Img_8151
新緑の中に静かに佇む姿に心を奪われました

Img_8164

昭和62年、鉄道の廃止によって使命を終え、過去には撤去の話も持ち上がったとのこと
地元北海道のことなのに、そういう鉄道の歴史など今まで興味を持たずにいました
今更ですが、保存されることになって良かったと思います

この日は糠平温泉に泊まり、翌朝早くに温泉街からすぐ近くの「糠平川橋梁」へ行ってきました
夫は運転に支障がないように睡眠をとるというので、父と二人で遊歩道を下っていくと行くと、あっという間に人気のない林の中へ
途中動物のものと思われる大きな白骨が転がっていて、飛び上がりそうになりましたw(゚o゚)w
ちりんちりん~ 鈴を付けてきて良かった!
そうして沢まで下って行って見えてきたものは

Img_8177
お~美しい~

Img_8178
「糠平川橋梁」  長さ63m   アーチ4連  1955年完成

新しいものだけど木々に覆われていて風情がありました
眠かったけど来て良かった

この日はタウシュベツ見学ツアーに参加しましたが、その様子は後日ということにして
きのう見逃した他の橋梁を

Img_8255

「第二音更川橋梁」   長さ71m  アーチ4連  1936年
               鱒見トンネルの西側にある川を渡らない陸橋
               
登録有形文化財

石積みの護岸があり、これも美しい橋でした

Img_8250
「第四音更川橋梁」  1936年  橋桁が撤去されてアーチが残っているのみ

Img_8259

「五の沢橋梁」    7m / 1連 /1955年

Img_8231

「第五音更川橋梁」   109m 7連  1938年   登録有形文化財

ツアーの途中に車内から見学しました   窓が開かず、窓ガラス越しの写真です
整った美しい橋だったので後から自分たちでもう一度寄りたかったけれど時間が足りず断念

他にも国道からしばらく歩くと行くことができる橋があって、できるものなら全部制覇したかったな
結局巡ったのは6か所でしたが、宝探し的な楽しみも味わえました  満足です(o^-^o)
お付き合いくださってありがとうございました





              

           

| | コメント (4)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »